主婦の方のキャッシング時の審査条件の内容と特徴

専業主婦キャッシング

主婦の方のキャッシング(カードローン)は、他のキャッシング同様、
キャッシング会社の審査に通過して、初めて利用することが可能になります。
借入審査の着目点は一つです。
それは、『返済能力』です。

 

「この方にお金を貸した時、きちんと返済が可能なのか?」
の信ぴょう性が”鍵”となります。

 

審査基準に対して”甘い”と言った消費者金融があると思いがちですが、
改正貸金業法が施行され金融業の届けでも徹底されて来ているので、
審査が甘いと言った消費者金融会社は、殆ど存在しなくなっています。

 

各会社も法律は厳しくなる上に新規参入のライバル会社も増えている現状です。
経営状況はますます厳しくなっており、「しっかりと返済してくれる人にしか、貸さない」方針になってきています。

 

唯一「審査が甘い」と感じられるケースとして、
借入額が30~50万円相当の時にスグ借りられるケースがあることです。
これは「審査が甘い」訳では当然無く、返済目途が立てやすいからです。

 

主婦キャッシングの審査まとめ

傾向として主婦のキャッシングの審査に於いて厳しく感じるのは、
主婦は自分の収入が限定されていることにあります。

 

借りるためには返済能力が問われますので、
主婦は正社員より派遣社員やパート、アルバイトをしているケースが多いですし、

 

また専業主婦になるとより厳しい方向です。
配偶者の方に継続安定した収入があれば、審査に於いて有利になります。

 

↓↓初めての方でも安心なカードローンサービスはこちら↓↓

>>即日でも安心して利用可能なカードローンランキングはこちらから<<